人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 座り込む女たち!!

<<   作成日時 : 2011/10/17 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福島のそして全国の女たちが経済産業省の前で
10月27日〜11月5日までの10日間
ぶっつけで座り込みを実施する。

この女性達を応援したい。
全国の女性のみなさんの参加もお願いしたい・・
男性陣はこの女たちを励ましに行きましょう!!

以下はブログの一部を再度掲載


郡山市で第1回ミーティングが開かれ、熱い議論の末、
アクション企画「原発いらない福島の女たち」が決定しました。

「もう、黙ってらんにー!」という福島の女たち100人で、
霞が関に乗り込むぞー!というアクション企画です。

<原発いらない福島の女たち〜100人の座り込み〜>

原発は、もう真っ平! 今すぐ止めたい!
これが、命を守る女たちの本音です。

それなのに、泊では休止中原発の再稼働が強行されたし、
総理は「脱・原発依存」を継承するのかどうか、はっきりしないし、
事故は収束していないのに、
まるでなかったことにされそうな危惧を感じています。

なぜ未だに脱原発に思い切った舵が切れないのか、
どうしても理解できません。
こうなってはもう黙っちゃいられないと、
わたしたちは立ちあがることにしました。

立ちあがり、そして座り込みます。

場所:霞が関 経産省前、
日程:10月27〜29日(10〜15時)

もちろん「3日間のフル参加」ができなくてもOKです。
可能な時間帯で参加ください。

この話を聞いて、「よし! 100人の1人になるわ!」と
思う方を募集します!

チラシは以下
http://kodomofukushima.net/?action=common_download_main&upload_id=44

■福島県の人はこちら(出身者、避難者もこちら)
「原発いらない福島の女たち」は、
「福島から100人の女性たちが霞が関に向かう」
という目標でスタートしたアクションです。
福島県の方は、人数把握のため、申込書によるエントリーと、
参加費(1000円)のご負担をお願いいたします。
申込書を印刷してFAXいただくか、
同じ内容をonna100nin※yahoo.co.jp
(送信時に、※を@に換えてください)メールしてください。


■県外の人はこちら
県外から参加されるみなさんはオープン参加とさせてください。
特に申込書によるエントリーは必要ありません。
ただ、メールで参加表明していただくと、
スタッフ一同、「また一人増えた〜\(^o^)/」と、
小躍りして大喜びします。
お名前と参加日程をonna100nin※yahoo.co.jp
(送信時に、※を@に換えてください)までお送りください。
なにとぞ、ご協力をよろしくお願いいたします。

    −−−      −−−−

そして全国の女たちも立ち上がった!!

福島の女たちに続け!    
全国緊急アクション 参加者大募集!
「もう、黙ってはいられない!」
全国の女たちが立ち上がりそして、座りこむ!

場所: 霞が関、経産省前 
住所: 東京都千代田区霞が関1丁目3−1
日時: 10月30〜11月5日 (10−15時)
お昼休みだけでも、1日でも、1週間の参加でもOK

 
9月22日、ニューヨークの国連首脳会議で、
野田総理が「世界一安全な原発をつくります」と
宣言したその外で、
「福島の子どもたちを守れないで、
原発に安全を言うのは卑怯だ!
福島人々の苦しみを無駄にしないでください。
世界の原発を止めてください!」と
国連前でアピールをした女たち!

帰りの飛行機のなかで、相談しました。
「福島の女たちに続いて、
全国の女たちの座りこみをやろう!」

放射能線量が未だ高いにもかかわらず、
政府は9月30日、原発事故を受けて指定していた
「緊急時避難準備区域」を
約5か月ぶりに解除しました。

一方、10月3日には、日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)と
信州大学病院が、福島県内の子ども130人を
対象に今夏行った健康調査で、10人(7・7%)の
甲状腺機能に変化がみられ、
経過観察が必要と診断されたことを報告しました。

「目に見えない放射能が飛び交う戦場に、
子どもたちを置いていてはいけない!」
「原発はもう真っ平!」と,
福島の女たちが立ち上がりました。
その想いを受け止め、私たちも立ち上がりました。

  ーーーー     −−−−     −−−−

『ふくしまを返せ!!』
『ふくしまの子ども達を救え!!』
『脱原発!!』と叫ぼう!!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
座り込む女たち!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる