人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 市長の反乱!!

<<   作成日時 : 2011/09/13 18:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

原発事故により、福島県内は放射能汚染された。
その被害は、地域や職業、そして家族構成や
年齢によりまちまち。

実質的な経済活動に伴う損害以外に
市民は精神的苦痛、資産価値の低減、活動の制限
自主避難、除染活動、被曝による健康被害等
多様な形で被害を被っている。

そんな中、福島市及び二本松市の定例議会で
それぞれの市長が国と東電に対し
自主避難や市内に留まっている全市民を対象に
損害賠償を請求していく事を明らかにした。

福島市の瀬戸市長は
原子力損害賠償紛争審査会の
中間指針が政府の避難指示などの
有無を基準としている事に触れ
『本市のように指定が無い地域の住民が
対象になっていないことは納得できない』と述べた。

放射性物質の除染の費用も全額
求めていくとした。


まったく当然の話。
全国の汚染した自治体が
連携して国や東電に市民全員を対象に
損害を求めていくべきだろう・・・・が・・・
ただしその線引きや評価額が問題になろう!!

福島県知事があまりにも頼りない今・・・
国があまりにもデタラメな今・・
各市町村の首長に市民の為に命を懸けて
がんばってもらうしかない・・

これが福島県民すべての願いだ


土湯温泉の旅館5軒が
宿泊者の減少により廃業したというニュース!!

ふくしまは更に、更に、更に・・・・
とどまること無く地域が崩壊していく・・・
止める術は除染しか無い・・・

『除染無くしてふくしまの復興はあり得ない』
『ふくしまの再生無くして日本の再生はあり得ない』と野田首相

ならば『除染無くして日本の再生はあり得ない』

東大生らの支援を得ながら
『ふくしま除染隊』ボランティアを
主にシニア層を対象に
全国から募集することも検討開始した・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
市長の反乱!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる