人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 大学、研究機関へのお願い

<<   作成日時 : 2011/09/01 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大学関係者
研究開発機関関係者の皆さまへ
 

除染なくしてふくしまの復興はありえない!!
以下は知恵を出していただくお願いです!!


除染を効率よくする為には、線量計
(指向性のあるもので測定角度が自ら分かるも)と
GPS(必要であれば)をリンクさせ、
線量源の強度を3次元(不可能なら平面でもOK)に
色分けできるようなシミュレーションソフトを
開発できないかと思っています。
(都市部ならグーグルアースも利用可能か??)

家の構造物によるγ線の透過率をも考慮し、
線量の高い線量源の除染により、
家の中の線量がどれぐらい下がるかも
事前にシミュレーションできるもの・・・

この事によって、線量源の強度が3次元
(平面でもOK)に可視化でき、
その影響度が判別でき除染の効率化が期待できる。

無線LANの屋内設計では(無線の発生元は数箇所)、
このようなソフトがNEC等で開発されていますが、
この除染シミュレーションソフトは発生源が
無限大にある事で、ソフト開発は難度か高いかも??
(有限数にする工夫も必要かも??・・・)

開発したソフトは実証試験を行いながら
精度を上げて行く必要はあります・・・・

大学や研究機関等で検討いただけそうな場合は
以下にご連絡をお願いいたします。

(以下のコメント欄又は080−1687−2261へ)

紹介や仲介でも結構です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大学、研究機関へのお願い 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる