人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS ふくしま絆プロジェクトの第一歩!

<<   作成日時 : 2011/06/23 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやく、小学校及び通学路の除染が始まる!!

昨日福島県災害対策本部に行き、
以下事業の説明を受けた!
ついに除染が始まる!!

まずは子ども達の生活周辺から、
そして、これをきっかけに全県民の
生活範囲すべての除染活動につなげよう!!

これは『ふくしま絆プロジェクト』の実現の第一歩!!
除染無くしてふくしまの復興はあり得ないのです!!


    【放射線量低減対策モデル事業】


学校及び通学路において、児童が受ける放射線量を少なく
する為線量の詳細把握、校舎の洗浄、通学路の清掃等を
以下の3校をモデルとして実施。

1.実施場所と期日
6月25、26日:福島市立第一小学校及び通学路
          (商業地区である平和通りから南側、県庁前通り、
           天神橋の先まで主要道路等 約2.5km)           
6月27、28日:福島市立北沢小学校及び通学路
          (住居地区、約2km)        
6月30日 7月1日:福島市立金谷川小学校及び通学路
          (農村地区、約2km)
          

2.モデル事業の概要
(1)詳細な線量測定
  @小学校
   ・校舎の屋根、ベランダ。壁、校庭、遊具、立ち木周り、
    植え込み等(120箇所程度)
   ・校庭、校舎周りの表層土の核種分析等(5箇所程度)
  A通学路等
   ・通学路(歩道)の連続測定
   ・通学路及び周辺道路(車道)の走行連続測定

(2)校舎の洗浄等
  @小学校
     ・高圧洗浄機を用いた屋根、ベランダ、壁面、
      プールサイト等の洗浄
  A通学路
     ・通学路、側溝等の清掃、落ち葉等の除去、
      歩道等の高圧洗浄等

(3)指針の検討

3.実施機関
 
実施主体;福島県、福島市
実施強力:文科省、東北大学、京都大学、福島大学
       日本原子力研究開発研究機構(福島支援本部)

実施体制:1日目:線量測定班、土壌測定班、洗浄試験班等約40名
       2日目:清掃班、高圧洗浄班、測定班等約50名


又、昨日は県の教育委員会にも行き
教育長宛に要請書(以下)を改めて提出・・・

@除染のロードマップ 
A子ども達の生活指針 
B除染の方法の指針を
7月15日までに出すようにと再度要請!!

少しづつではあるが、前進し始めた!!・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふくしま絆プロジェクトの第一歩! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる