人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫正義氏に共感!!

<<   作成日時 : 2011/05/03 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

原発は事故時の追加コストが膨大で
核廃棄物の処分コストも高い。
そして地域対策交付金も多額だ・・・・
火力発電は原料価格の高騰のリスクもある・・・
太陽光発電と原発のコストは直ぐに逆転する・・・
(アメリカでは既に逆転)

そんな中、ソフトバンクの孫正義社長が
原発に変わる代替エネルギーとして
「自然エネルギー財団」を私財を投して設立した。
太陽光発電、地熱発電、風力発電等が対象・・

そして、ツイッターで発信する孫氏の言葉に
心打たれ、感動する!!

『人生とは何か。本業とは。使命とは。
 震災以来悩んでいます。』

『「生まれてきた使命を果たす」"自然エネルギー財団"設立』

『権力の前に正義を捨てるくらいなら男を辞めた方がましだ。』

『人生、正義の為、時には闘わねばならない時があります。』

そして更に続く・・・・

『子供の命を軽視する国に未来は無い。
文部科学省が示した被ばく線量基準は
国際的な常識ではなく人の命、
子供の命より行政の都合でか!?』

『辛いなぁ。子供達の為に何とかしないといけない。』

『孫正義、死すとも、正義は死せず。』

『私自身は何時でも覚悟有り。』

孫正義氏が発している言葉が
小生の言葉と共通している事に気づく!
目標が見えて来た!!!

孫正義氏の正義に対する挑戦
国家に対する挑戦が始まった!!

通信事業参入で国の規制をこじ開け、
そしてエネルギー事業で、国家に挑戦状を
叩きつけた、男の覚悟!!!!

今後の孫氏が発信する言葉と、行動に注目したい!!
孫氏は日本の救世主となってくれるだろう・・・
日本人の幸せとは何だろう!!
脱原発で希望に満ちた日本になる事を期待したい!!


以下は知人からのメールを添付
(まったく同感!!、孫さんにもつながる・・・)


資源もない国が豊かさを持続するために、
地震大国でありながら、原爆の怖さを世界一
知っているにもかかわらず、
原発という禁断の木の実に
たくさん手を出してしまった。

そして、パンドラの箱を開けてしまうところまで
行ってしまう、わが国民性。
最悪という事態を想定せず、突っ走ったのは
太平洋戦争に突入した精神と共通性を感ずる。

ズタズタに最低のところまで落ち込み、
後は国民の特攻隊精神と勤勉さと、
緻密な努力でゼロから立ち直っていくのか。

あちこちぶつかりながら進まざ るを得ない、
利発だけど世界のやんちゃ坊主 
日本の日はまた昇るか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孫正義氏に共感!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる