人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS ふくしまに春は来るか??

<<   作成日時 : 2011/04/15 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


震災そして原発事故から1ヶ月
いまだに、復興の目処が立っていない福島
原発事故は今だに予断を許さない状況に
変わりは無い。

桜も開花し、何も無かったかのように、
その美しい姿を福島県民に今年も与えるくれる。

もし許されるものなら、”福島原子力発電所”の
名称から不名誉な”FUKUSHIMA”の名前を使わないで
東電原発××号機といったような名称にして欲しい。
今後、県や国、そして東電に働き続けていきたい!!



地元紙に以下の論説が掲載されていたので紹介する。

『原発の被害は日を追うごとに
大きくなっている。
震災は今なお続いている。
県民は目の前の危機を乗り切るのに精いっぱいだ。

「放射能の心配さえ無ければ、家に戻って
復旧に当たるのだが・・・」と
被災者の嘆きも数多く聞いた。

   (中略)

ここ1ヶ月間、家族や住民、地域が助け合い、
支え合って困難に立ち向かったきた。
強い絆が大きな力を生み
ともすれば折れそうな気持ちを和らげた。

   (中略)

県民はこれまで幾多の試練にも負けず
豊かな県土を作り上げてきた。
今回も乗り越えられるはずだ。

美しい古里をよみがえらせ
歴史と伝統を未来へつなげていこう。
”ふくしまは負けない”。』


しかし、未だに原発は不安定な状況が続き、
先行きが不透明であることには変わりない。
先行きの不安が県民の”がんばる力”を失わせている!!


どこまで、いつまでがんばればいいのか??
終着点が見えない福島県民に
”ふくしまは負けない”の言葉には
空しさと違和感を覚える・・・が

目に見えない敵との”戦争”!!
そして、その”敵”はさらに強固なものに変身し
福島県民に襲いかかってくるかも知れない・・・
しかし、負けてはいられない!!

電力や食料を、そして美しい自然や温泉での癒しを
供給し続けた福島県を
全国の皆さまが支えてくれる限り
”ふくしまは絶対負けない!!”


福島に皆さまの”愛”を!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふくしまに春は来るか?? 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる