人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 長い「戦争」が始まった!!

<<   作成日時 : 2011/04/01 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

原発事故が今後どうなるのか?
不安の毎日を過ごす。

今後の収束のシナリオを
まったく出せない東電や政府、
素人集団の原子力安全保安院

そして、放射能汚染の地域の退避勧告すべきという
IEAEと違った見解を出す原子力安全委員会。

国民としてはどちらを信用すべきなのか??
混乱を無くす為にも双方で協議し合意事項として
国民に発表すべきだろう!!と
原子力安全委員会に本日TEL。

原子力安全委員会は文科省の
モニタリングのデータで判断している。

文科省は原発周辺の放射能の積算値を測定し、
3月23日以降の積算値をHPに掲載。

http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm

何故23日以降からなのか??
放射能汚染は水素爆発が起きた12日からのはず!
多くの放射性物質が大気中に浮遊してたはず。
固定型の積算値メータの設置が23日〜との
理由には愕然とした!!
住民の健康を守る目的でモニタリング
しているとは思えない文科省!!

水素爆発が発生した12日からの積算値
(推定値も含め)にすべきと文科省に提言!!

12日からの積算値を出すことを約束してくれた!!


今、最も必要な情報は
今後どのように推移するのか?
今後の行方、収束シナリオ!!

そんな中で参考となるのは
東芝で原子炉の設計に携わってきた技術者の見解

http://www.youtube.com/watch?v=etcASxPNzeU


そして、最も信頼でき大前研一だ!!
収束には5年以上かかるだろうと・・・
(これより悪い方になる事も否定できない!!)

避難している近隣住民が戻れるのは
更に、放射能拡散を封じ込めた後。
半径×Km以内の住民は半永久に戻れないと!!

http://www.youtube.com/watch?v=2RztR0sRWk8


生き残る為には政府が発表する
「大本営発表」に頼らず
自らの情報収集力と判断力が求められる時だ!!

今まさに長い「戦争」が始まった!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
A級戦犯たち
3月11日、日本は長い戦争に突入した。 広島、長崎に続いて、東電と国が ここ、福島に”原子爆弾”を投下した!! ...続きを見る
人生二毛作の田舎暮らし
2011/04/28 14:19
原発事故のA級戦犯達!!
3月11日、日本は長い戦争に突入した。 広島、長崎に続いて、東電と国が ここ、福島に”原子爆弾”を投下した!! http://49981367.at.webry.info/201104/article_1.html 戦場は福島,そしてその敵は 放射性物質(放射線)へと変わった。 そして、暴走原発に引き金を引いた 甘すぎる見通しの6名の『A級戦犯』達!! このA級戦犯達の名前を永遠に刻んでおこう!! (名前を記しても、元の生活に戻れない空しさは残るが  あえて、その責任を問いたい!!!)... ...続きを見る
人生二毛作の田舎暮らし
2011/04/28 17:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長い「戦争」が始まった!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる